ミャンマー人材の雇用に関することでしたらお任せください

日本で雇用したい

ミャンマーで雇用したい

ミャンマー人を日本で雇用したい

私たちにお任せ頂ければお客様にとって多くの手間が省け、時間が短縮でき、なんと手数料は変わりません。アフターケアに関してもお手伝いさせていただくことができますので、良いことばかりです。

保険の総合代理店の仕組みを思い出していただけるとわかりやすいかと思います。

保険の代理店は、多くの保険会社さんの商品からお客様に合った保険を提案し、お客様のライフプランに合わせて一緒に適切な保険商品を選びますよね。そして、料金は直接契約と変わらず、そして変更や追加に関しては直接もしくは代理店にも相談できる。

仕組みは保険代理店と同じです。あなたの身近な相談役にならせてください。そのために弊社は多くのパートナー様と独自の仕組みで契約し、お客様のためのサービスを準備いたしました。

ミャンマー人材を日本で雇用するには、ミャンマー側と日本側双方に様々な調整や決まりがございますが、私たちにお任せいただければ全パートナー企業の知恵を使うことができますのでさらに安心です。

ご紹介の仕組み

募集段階のメリット

直接対応の場合

お客様が見つけた会社に一社一社連絡をして、ご希望に添う人材を扱う会社を選別し、各社に直接募集のお願いをする。

CUEの場合

私たちがすでに選別した信頼できるパートナー企業様に一斉発信。また、CUE独自のネットワークでも募集を開始。

早くて簡単、手間いらず。さらに募集総数が多い可能性が高い。また、送り出し機関によっては人材の得て不得手がございますが、私たちが把握しておりますので、お客様に余計なお手間はかけさせません。

面接時のメリット

直接対応の場合

渋滞が酷いヤンゴンにおいては各社に移動するだけでも手間で時間がかかります。時間調整にも負担がかかります。

CUEの場合

基本的に同じ会場で行いますので、移動の手間が省けます。時間調整も万が一の移動も全てお任せください。

オンラインでもオフラインでも同じ環境で面接が可能。レンタカー会社もやっているので移動コストが安くて迅速。

採用時・不採用通知のメリット

直接対応の場合

履歴書を整理するだけでも大変。どの会社からのご紹介かなどの交通整理も必要。複数にお断りするのも気が引けます。

CUEの場合

私たちも情報を共有させていただいておりますので、お任せください。私たちが調整し各社・各自にご連絡をいたします。

交通整理が圧倒的に楽!どの方を採用するべきか悩んだ際にもフラットな目線で相談ができる。

採用後のメリット

直接対応の場合

特に複数のルートから採用した場合には問題発生時にも個別の対応が必要。余計な手間やコストにつながります。

CUEの場合

問題を共有いただければ私たちからもフォローができます。また、追加採用の時にも書類準備などが圧倒的に楽です。

問題発生時に相談できるところが増える。採用の経緯やお客様の求めている内容を把握しているので追加採用時など、とっても楽。

CUEを選ぶべき理由まとめ

CUEではない方が良い方